出題科目と出題傾向をつかむ

公務員試験の基礎知識

公務員試験の出題科目と出題傾向をつかむ

公務員採用試験「参考書・問題集」の選び方

公務員採用試験出題科目出題傾向をつかむについて、ご解説致します!

 公務員試験は非常にたくさんの科目が出題される試験です。しかし、一口に公務員といっても、職種は非常に多岐にわたりますので、それぞれ出題される科目や出題傾向が異なります。

例えば、事務職であれば法律系や行政系の科目に重点がおかれていたり、経済系の職種であれば、経済系の科目に重点がおかれていたりします。

当然、出題されない科目を勉強しても時間の無駄ですし、出題数(配点比率)の多い科目を重点的に勉強する方が、合格する可能性は高まります。

つまり、受験する公務員試験の出題科目と出題傾向を知ることで、選択する勉強法も異なってくるということなのです!

まずは情報収集をしよう!

 受験を希望する公務員試験が決まったら、まずはインターネットで過去の募集要項や募集内容を見てみましょう!

どのような試験科目が出題されるのか、試験時間は何時間何分なのか、択一式なのか記述式なのか、どのような面接試験があるのかなど、詳細に知ることができます。

また、試験の種類によっては過去問が配布されていたりもしますので、実際の試験レベルを確認するためにも大いに役立ちます!

公務員の参考書・問題集ページ一覧

スポンサードリンク

ページの一番上へ>    次のページ→受かる勉強時間と勉強期間
サイトのTOPページへ