集団討論のおすすめ「参考書・問題集」

公務員試験の面接試験・集団討論など

集団討論という科目と出題数

公務員採用試験「参考書・問題集」の選び方

集団討論のための、おすすめ「参考書」をご紹介致します!

 集団討論という試験は、5~12人程度の受験者を1つのグループとして、1つのテーマについて討論するという試験です。

集団討論は、グループディスカッションとも呼ばれ、グループの中での受験生のコミュニケーション力・リーダーシップ・協調性などを評価されます。

他の人に負けじと自分の意見を言うことが大切なのではなく、他人の意見を聞く姿勢や、協調性、表現力、貢献度などがみられます。

集団討論だけ実施されることはほとんどなく、個別面接と併用されることがほとんどです。大卒程度の公務員試験で実施されることが多くなってきています。

近年、人物重視の採用の仕方に変わってきており、二次試験といっても非常に重要な試験ですので、しっかりとした対策が必要です!

集団討論のおすすめ「参考書」と「問題集」

 集団討論のおすすめ「参考書」と「問題集」は下記です。

※ 書店の販売ランキング・予備校の情報・口コミ・独自の調査などを元にご紹介しております!
※ Amazonにリンクしておりますので、そのままご購入いただけます。

 

上記「参考書・問題集」は、あくまでもおすすめですので、他に自分にあったものがあれば、それが1番いいです(^^)

公務員の参考書・問題集ページ一覧

スポンサードリンク

ページの一番上へ>    次のページ→プレゼンテーション
サイトのTOPページへ